モーツァルトが……駆け抜けた

第83回演奏会
ニューイヤーコンサート2010

2010年1月31日(日曜日)    18時30分開演

マロニエ・アンサンブル
宮地ゆみ(ピアノ)
八巻一康(ヴァイオリン)
粂川正子(ヴァイオリン)
粂川吉見(ヴィオラ)
本澤洋一(チェロ)

毎年の恒例となった初春を祝う演奏会。

この夜は、85歳になる、筋金入りのクラッシック音楽
愛好家の好々爺がお一人で来館くださいました。

毎回、御贔屓いただいている方です。

休憩時、1階のトイレへ、階段をつたって降りて
行かれようとしたときに、ちょうど、その夜の演奏者が
すれ違い、エレベーターも使えることをお伝えしたら、
嬉しそうに謝意を述べ、大きくホールに響き渡る声で、
「今夜の演奏はよく歌っているよ、いいね」とのお言葉。

初春を祝う演奏会

いま終わったばかりのモーツァルトが、
一瞬、ホールを駆け抜けたようでした。

written by 樹上人

△top